デイライト法律事務所だからできること

当事務所について

デイライト法律事務所は福岡屈指の法律事務所です。

当法律事務所は、福岡に2つのオフィスを擁し、全国の法律事務所と戦略的業務提携を構築しています。

福岡オフィス、北九州オフィスには多数の弁護士、その他の専門家、パラリーガル等が所属し、福岡全域にわたって刑事弁護活動に注力しています。

 

分野への専門性

当事務所の弁護士が他と大きく異なるのは、それぞれが専門分野に特化しているということです。

弁護士は、専門分野を持つことで、当該分野圧倒的な知識とノウハウを身につけることができます。刑事弁護を専門とすれば、無罪を勝ち取ったり、刑を減刑できる可能性が高くなります。

アメリカなどでは弁護士がこのように専門特化することは当然と考えられています。

例えば、刑事専門弁護士は刑事事件しか扱いません。

ところが、日本の弁護士は、自己の専門分野を持つという意識が非常に低い現状です。

これは、福岡の弁護士も同様です。例えば、刑事弁護を扱う弁護士をインターネットなどで探すと、一応は探すことができます。

しかし、その弁護士をよく調べてみると、刑事事件以外の案件の方を多く取り扱っていることがあります。

つまり、福岡にも見せかけだけの刑事専門弁護士がいるので注意が必要です。

特に全国に展開し、各支店に少数の弁護士を配置している事務所は本当に専門家かどうか確かめてください。

そのような事務所に所属する弁護士は過払い金、交通事故を多く取り扱っている場合は多い傾向があります。

当事務所には、大勢の弁護士が所属していますが、「専門特化」という行動指針を第1に掲げており、それぞれ注力分野を1ないし2に限定し、その他の案件はほとんど取り扱っていません。

当事務所の刑事専門弁護士は、刑事弁護活動に注力し、ナンバー1の刑事専門弁護士になるという強い意思を持っています。

そして、現に取り扱う事件のほとんどは刑事関連の事件です。

このように、刑事事件に注力することで、他の弁護士にはできない付加価値の提供に努めています。

皆さまの刑事事件の解決は、私たちにおまかせください。

 

 


  なぜ弁護士選びが重要なのか

  裁判では99%が有罪   WEB予約はこちら